忍者ブログ
がじろーとこすけのおかしな生活
Calendar
<< 2017/03 >>
SMTWTFS
1 234
5678 91011
12131415 161718
19202122 232425
26272829 3031
Recent Entry
Recent Comment
Category
515   514   512   511   510   509   508   507   506   505   504  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝の地震、すごかったですねー

茨城県沖が震源で、栃木と茨城で震度5弱だったそうな。

おいらは寝ていたんですが、一度目の地震で目が覚め、二度目の地震はさすがに大きくてびっくりしました。

で、初めてこんなもんが。


NTT Docomoのエリアメールによる、緊急地震速報です。

まあ、結果的には揺れたあとに届いたんですけどね。

マスコミで緊急地震速報がまた間に合わなかったと大騒ぎですが、こういう情報が送られてくることだけでもすごいと思うんだけどなー

相手は自然ですからね。

結局がじこす地方は震度3でしたが、震度4くらいの揺れは感じました。

おかげで夜中にも関わらず、がじこす大騒ぎ^^;

できれば緊急地震速報よりも早くがじこすに気づいてもらいたいもんだ。






さて、昨日ですが、あんずの子、くるみがすばらしいジャンプ力を見せていました。


あんずが遊んでいるフリスビーに反応するくるみ。

顔が怖いですw

そしてあんずママがフリスビーを投げるたびに飛び跳ねるくるみ。


ほっぷ



すてっぷ



じゃんぴんグゥ~♪

すげー跳躍力w

でもね、最初の写真から見てもらうとわかるけど、リードが足に引っかかってるので毎回着地でコケるのw

ズデッってw

それがまたくるみらしくてかわいい。

あんずを超えるジャイ子になりそうなくるみ。

だじょーを見ては襲い掛かり、がじろーがあんず家の水を飲もうとすれば食いつき、こむぎとにらみ合いしているこすけに飛び掛る。

うん、間違いなくあんずよりも上だな。







さて、お父ちゃんのB級グルメコーナー!

いい加減別のブログを作ろうかと思ったんだけど、ネタがないとき便利なのでとりあえず書いちゃえ♪

今日は蒙古タンメン中本へ行ってきました。

実は前置きがありまして・・・

前回の中本、ワン友さんと行ったんです。

その日、麻婆豆腐のお土産を買ったあんずママ。

家に帰ってあんずパパも食べたんですが、あんずパパは実は中本経験者。

一番辛いメニュー『北極ラーメン』も食べたことがあるそうで。

久々に中本の麻婆豆腐を食べたあんずパパ。

なんとこの翌日、あんずママと亀戸の中本へ行ったそうなw

あんずパパったらもんごりあーん♪

で、それを聞いたおいらにも火がつきまして・・・

もうひとつの理由は、前回ハナママが食べていたメニュー。

味噌卵麺(みそらんめん)というメニューがすごくおいしそうだったんです。

中本のメニューや、中本の道HPでは、北極ラーメン、蒙古卵麺についで辛い暖かいラーメン。

蒙古卵麺で滝汗だったおいらとしては、ちょっと辛いかなーと思っていたんですが、ハナママに一口いただいたスープが非常においしかったので、一度は食べたいと。

で、結局行ったのは池袋店。

近場の亀戸店でも良かったんですが、亀戸店の開店時間は11:00。

一刻も早く食べたかったので、10:00開店の池袋店へ行きましたw


蒙古タンメン中本 池袋店



初めての味噌卵麺で醜態をさらし、他のお客さんの食欲を無くすわけには行かないので、一番端の席へ座る。

食券を出して待っている間、厨房から麻婆豆腐の唐辛子の香りが。

この香りを嗅ぐだけで汗が出てきそう・・・

で、運ばれてきました♪


味噌卵麺800円 麺大盛50円 バター50円 半ライス100円

いや、食べられないといけないと思い、バターを入れてマイルドに、避難できるように半ライスまで頼んじゃいました。

さっそく一口スープを飲む。

うーん、からうま♪

蒙古タンメンの辛さは麻婆豆腐の辛さなんですが、麻婆豆腐に入った大量の唐辛子が暴力的な辛さなんです。

それはそれで好きなんですが、辛すぎて舌が麻痺しちゃうのが欠点。

が、味噌卵麺の辛さはラー油のもので、味噌スープにもコクがあるので蒙古タンメンよりも食べやすい。

おいらが今まで中本で食べたことのあるものを辛さ順にすると、

味噌タンメン★3<冷やし五目味噌タンメン★4<麻婆豆腐★5=蒙古タンメン★5<味噌卵麺★8
(★は中本の道HPのを参考)

なんですが、おいらには★5つの蒙古タンメンよりも★8つの味噌卵麺の方が合ってるみたい。

その代わり、胃袋への攻撃力は味噌卵麺の方がはるかにすごいですけど・・・


まずは野菜を半ライスの上に避難。

野菜はタンメン系のクタクタ野菜(笑)ではなく、もやし炒め。

クタクタもおいしいんだけど、おいらはこっちの方が好み。

んぐっんぐっんぐっ

あー、やっぱりおいしい♪

辛いスープに中本の太麺が良く合います。


バターがまたうまい!

辛さを抑えてくれるのもあるんですが、コクが増してうまーい♪

これでも辛い場合は玉子の黄身をスープに溶かせばさらにマイルドに。


やっぱこの麺おいしいなー

とかなんとか言ってる間に、あっという間に大盛の麺もなくなる。


これなら麺特大も食べられるかな?なんて思ったけど、この太麺はあとで思いっきりお腹の中で膨らむので、大盛でも結構くるしくなります。

さて、残ったスープは野菜を乗せた半ライスにかけておじや風にして食べます。


これもまたグゥ~♪

定食にしようかと思ったけど、麻婆豆腐にやられちゃうからなー

定食は味噌タンメンの時だけにしよう。

味噌卵麺には半ライス♪

おじやをむしゃむしゃ食べ、残ったスープをゴクゴク飲む。

ぷはぁー♪


ごちそうさまでしたー♪

やっぱり中本サイコー♪

結局汗もうっすらとかいただけで、最後までおいしくいただきました。

満足満足♪

ジャポネに身体がついてこなくなった今、中本がおいらのなかで一番になりました♪



PR

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶりです!
久々に大きな地震でしたね~。
ヒメもワンワン吠えていたけど眠かった私は布団の中(汗)
携帯メールで知らせてくれると便利ですわ♪

くるみちゃんのハイジャンプすご~い(^▽^)
シュナってこんなに跳ねるんだ。カッコいい!
こすけ君もこのぐらいジャンピング~するのかな?

ラーメンの中本さん。辛いのダメな私だけど美味しそう。
普通な辛さならチャレンジしてみたいかも!
2008-05-08 Thu 22:47
くろこ
Re:無題
地震すごかったですね!
一度目の地震で起こされて、二度目の地震はたっぷり恐怖を味わいましたw
くるみのジャンプ、すごいでしょ!
しかも顔がおもしろいw
こすけもジャンプ力ありますよー
中本、おいしいですよー
辛くない湯麺もあります。味噌タンメンくらいなら食べられると思いますよ♪
池袋ならくろこさんの行動範囲。
是非お試しあれ♪

2008-05-09 Fri 21:57
無題
地震凄かったですね、、
こっちも1回だけど揺れました、、
緊急速報入ったのね。。。
わたしのは、、こなかった、、

ヾ(・o・*)シ オィーーーーーッ!!くるみちゃん
(≧∇≦)ノ ハーイ♪゛(ノ・o・)ノジャーンプッ!
がじちゃんもハイジャンするのかな??

そして・・おとうちゃんは。。
中本で味噌玉、、、
完食ですか、、
大盛りで半ライス、、、
パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパ
たくさん食べれる人って見ていて
気持ちいいわ~
辛いのは・・・・・・・・・((* ・・*)(*・・* ) スキスキィなんだけど、、
量に追いつかない。。拓ママでし。。
2008-05-09 Fri 07:27
拓ママ
Re:無題
地震すごかった0
905iなので緊急地震速報が勝手に入ります。
遅れて入ったけど、状況がわかるのはありがたいですね。
くるみ、すごいでしょー
顔がw
がじろーはハイジャンプできませんねw
こすけはばっちりです♪
味噌卵麺、すっごくおいしいです♪
大盛もきれいに食べました♪
麺少な目もできますよ♪
あ、車でいったんですが、拓ママさんちの前通りました♪
2008-05-09 Fri 22:00
無題
完食しましたね~。見てるだけで汗が
噴出しそうですが、一度食べてみたいわ。
私的には茹でタマゴがいっぱいなのが嬉しいわ。
あんずちゃんの血をしっかり受け継いだくるみちゃん
これからが楽しみですね。
2008-05-09 Fri 08:50
エメラルド
Re:無題
完食しましたー♪
蒙古タンメンだと辛くてだめなんですが、★が多いこちらの方がおいらには合ってるみたいです。
店内が唐辛子のにおいで、それを嗅ぐだけで汗が出ます^^;
ゆで玉子が辛さを中和してくれます♪
くるみ、あんずそっくりになってきました。
あんずよりもやんちゃですがw
2008-05-09 Fri 22:01
トラックバック
この記事にトラックバックする →
ブログ内検索
Recent Comment
[04/23 拓ママ]
[04/22 ちょここ]
[04/16 ちょここ]
[03/23 拓ママ]
[03/21 みかん]
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ